PHP入門

chmod

ファイル関数

ファイルのパーミッション(属性)を変更

= PHPスクリプト動作例

関数例

$res = chmod('file.txt', 777);

解説

エラーが起きた場合は、$resFALSEが入ります。

パーミッション(属性)の値 意味
0 -
1 実行
2 書込
3 書込 & 実行
4 読込
5 読込 & 実行
6 読込 & 書込
7 読込 & 書込 & 実行

パーミッション(属性)は、左から1桁目は管理者、2桁目はグループ、3桁目はその他のアクセス権限となります。
たとえば、644とした場合、管理者のみ書き込みが行うことができ、他のユーザは読み込みのみとなります。


PHPJP.comトップ | 更新情報 | ソースコードの利用について | リンク | お問い合わせ

©PHPJP.com