PHP入門

setcookie

その他の関数

cookie(クッキー)の設定・取得・削除

= PHPスクリプト動作例

関数例

cookie(クッキー)の設定

setcookie('mail', 'from@example.com', time() + (60 * 60 * 24 * 7));

cookie(クッキー)の取得

echo $_COOKIE['mail'];

cookie(クッキー)の削除

setcookie('mail', '', time() - 1); //過去の時間を設定することにより削除される

解説

重要setcookie関数は、HTMLタグの<HTML>よりも前に記述する必要があります。

1つ目のパラメータmailでクッキー名を設定します。
2つ目のパラメータfrom@example.comでクッキーmailに登録したい文字列を設定します。
3つ目のパラメータtime() + (60 * 60 * 24 * 7)でクッキーの有効期限を設定します。
有効期限は、ミリ秒で設定します。
関数例では、現在の時間time()から、7日間(60 * 60 * 24 * 7)有効ということになります。


PHPJP.comトップ | 更新情報 | ソースコードの利用について | リンク | お問い合わせ

©PHPJP.com