PHP入門

str_pad

文字列関数

指定文字数に合わせて文字列に指定文字列を挿入

= PHPスクリプト動作例

関数例

$str = 'PHP';

echo str_pad($str, 8);
PHP

echo str_pad($str, 10, '+', 0); //左から挿入
+++++++PHP

echo str_pad($str, 10, '+', 1); //右から挿入
PHP+++++++

echo str_pad($str, 10, '+', 2); //左右に挿入
+++PHP++++

解説

挿入する文字を指定しない場合は、半角スペースを挿入します。

最後のパラメータで、0は左から、1は右から、2は左右から指定文字列を挿入します。


PHPJP.comトップ | 更新情報 | ソースコードの利用について | リンク | お問い合わせ

©PHPJP.com